オオサカ堂で年に3回ほどサプリメントを輸入しています。

私が、なぜオオサカ堂などで薬ではなくサプリメントを購入するのか教えます。

私には睡眠障害の子供がいます。
一昨年までは通院している病院から処方されていた睡眠障害改善の薬が、一昨年より処方ができなくなり、代わりに他のお薬で対処するよう指示が出た、とお医者様から言われました。

お医者様も途方にくれた様子で申し訳なさそうにしていらっしゃったので、お医者様のせいではなく病院と薬剤師さんの話し合いで決まってしまったことは仕方ない、と自分で自分を納得させるしかありませんでした。
が、当時でもそのお薬に頼っていた患者さんが少なくとも12人おり、代わりのお薬を数ヶ月試したのですが、うちの子には今までのお薬と比べると効き目は半分以下、他の皆さんも10人はほぼ効き目がないと困っていらっしゃったので、インターネットで医薬品の個人輸入が可能か、またそのようなサービスを行っているところがあるのかを調べてみたところ、数件ではありますが、必要としているお薬を取り扱っているところを見つけることが出来ました。

病院から処方されていた時には選択肢はなかったのですが、そのサービス内では、成分の含有量も1mg、5mg、10mg、12mgと選ぶことができ、リキッドタイプとカプセルに粉末で入っている物の二種類がありました。

私の子供にはカプセルの中身を出してお湯で溶いて胃ろうから注入するのが合っているので、今まで処方されていた成分と同じくらいの含有量の物を試しに注文してみました。
海外への発注は、正直なところ冒険だと思っている部分もあり、騙しや悪徳商法のようなものではないことを祈りながら待っていました。
また、海外なので一ヶ月はかかるかと思っていたのですが、一週間で郵便ポストに入っているのを見たときは半信半疑でした。

が、プラスチックボトルタイプの物が割れないようにきちんと厚手の封筒に気泡入り緩衝材にくるまれて梱包されていたので、それだけでも安心感を覚えました。
普段は1回の使用料毎個包装されている状態で処方されていたことと、説明が当たり前ですが全て英語で書いてあり、自分でも訳してみて大丈夫そうだったのですが、不安があったこと、すぐにそのままカプセルタイプを使うのも心配だったこともあり、次の受診予約が近かったので一度お医者様に見せることにしました。

受診日、恐る恐るこれでもいいかとオオサカ堂を通じて入手したお薬を出して伺ってみると、お医者様も驚いたような顔で、今はこういった医薬品も簡単に個人輸入できる便利な時代なんですね、と仰りながら表記も読み、カプセルも調べてくださり、ご自分がアメリカで見たのと同じような感じだし含有量も大丈夫だと使用許可をいただくことが出来ました。
早速他の方たちにもお知らせしたところ、皆さん大喜びで、それぞれ注文したりインターネットができない方は他の方と一緒に発注したりしています。
どなたのお子さんにもよく効いているようで、私も嬉しく思いながら、今までの個人輸入への偏見が申し訳なかったなと反省しました。

実際のような緊急な状況にならないと使ってみることは多くはないのかもしれませんが、きちんと使えば安心で幅広い種類の物が手に入れられる個人輸入での医薬品は、これからもお世話になることが増えると思いますが上手にお付き合いさせて頂きたいと思います。

でも、今考えてみるとかなり無駄な出費だったと反省しています。

オオサカ堂で買い物をするより、子供の生活習慣を見直すべきでした。
今は生活習慣を改善して私の横でぐっすり眠っています。

生活習慣の改善とサプリがあれば薬は必要ありません。

薬は必要ないことを学ばせてくれたオオサカ堂には感謝しています。

オオサカ堂で年に3回ほどサプリメントを輸入しています。 はコメントを受け付けていません。 男性~40歳